役員紹介

役員紹介

写真:藤原久嗣

ヒューマンテック経営研究所 会長

藤原久嗣(ふじわら ひさし)

ヒューマンテック経営研究所 会長
社会保険労務士法人ヒューマンテック経営研究所 社員(役員)
株式会社ヒューマンテック経営研究所 代表取締役
中小企業診断士、社会保険労務士
1965年早稲田大学第一法学部卒業。京都市出身。
出版社等勤務を経て、1984年ヒューマンテック経営研究所を創設。

東京都社会保険労務士会元理事及び常任理事、業務推進委員会委員長として、東京会最初のホームページの作成、立ち上げ(専門分野別会員登録システムの企画・設計含む)並びに会員の自主研究グループ結成を企画、組織。社会保険労務士稲門会が主催する早稲田大学校友会提携講座「企業法務・社会保険労務士講座」(学部学生を対象に2単位付与)の開設に尽力したほか、早稲田大学商議員としても大学に貢献。旧通産省や東京労働局の審議会委員、東京都や厚生労働省等の各種委員会委員、中小企業診断士試験委員等の公職多数を歴任。また、クライアントに対するコンサルティングの傍ら、著者・講演等も多数あり。

詳細ページへ
写真:藤原伸吾

ヒューマンテック経営研究所 所長

藤原伸吾(ふじわら しんご)

ヒューマンテック経営研究所 所長
社会保険労務士法人ヒューマンテック経営研究所 代表社員
株式会社ヒューマンテック経営研究所 代表取締役
特定社会保険労務士
全国社会保険労務士会連合会 代議員
東京都社会保険労務士会 理事
東京都社会保険労務士会 広報委員長

1997年 日本大学法学部法律学科卒業、東京都出身。中堅専門商社営業部を経て1999年当研究所に入所。現在、社会保険労務士法人ヒューマンテック経営研究所代表社員として、アウトソーシング部門の総責任者を務める傍ら、ヒューマンテック経営研究所所長として、企業再編(M&A、会社分割、事業譲渡)にかかる人事労務面からの総合支援やグループ経営強化支援、IPO(株式公開)支援等のほか、労働時間制度やトータル人事制度の企画・導入指導、諸規程の制改定、人事労務相談等、人事労務全般にわたるコンサルテーションを手がけている。厚生労働省「中小企業相談支援事業に係る労働条件管理指導マニュアル等作成委員会」作成委員、ビジネスキャリア試験委員等の公務を務めるほか、執筆、講演等の実績も多数。

詳細ページへ
写真:日向ゆう子

ヒューマンテック経営研究所 次長

日向ゆう子(ひなた ゆうこ)

ヒューマンテック経営研究所 次長
社会保険労務士法人ヒューマンテック経営研究所 社員(役員)
株式会社 ヒューマンテック経営研究所 取締役(管理部門責任者を兼ねる)
社会保険労務士

(株)日本リクルートセンター(その後(株)リクルートに改称)入社後一貫して人事・給与を担当し、同社人事部人事課長等を経て、1989年当研究所に入所。1990年社会保険労務士登録。当研究所に入所後、大手量販店のトータル賃金・人事制度の企画や東証上場のための人事・労務管理改革(トータル賃金・人事制度の構築・導入、社内諸規程の制改定、労働時間制度や社内外注の整備等)を中心とした大型プロジェクトのリーダーとしてコンサルティングを担当したほか、様々な業種、規模の企業の人事制度の企画・設計・導入に携わる。
主な著書に、『これでわかる中小企業の時短・週休2日制』(生産性出版刊・共著)、『‘96出張・赴任・海外勤務』(経営書院刊・共著)のほか、『労政時報・人事相談室』(労務行政研究所刊)、『ビジネスガイド』(日本法令刊)、『企業実務』(日本実業出版社刊)、『賃金事情』(産労総合研究所刊)等執筆多数。中小企業大学校仙台校、社会経済生産性本部セミナー等講演の実績あり。

写真:栗山 勉

ヒューマンテック経営研究所 Officer

栗山 勉(くりやま つとむ)

ヒューマンテック経営研究所 Officer
社会保険労務士法人ヒューマンテック経営研究所 社員(役員)
株式会社ヒューマンテック経営研究所 取締役
特定社会保険労務士

1994年中央大学経済学部卒。社会福祉法人経理部、社会保険労務士事務所、ゲームソフトウェア開発会社人事部を経て、2007年ヒューマンテック経営研究所入所。1999年社会保険労務士登録(2013年特定社会保険労務士付記)。
クライアントの人事・労務相談、労働時間制度の改革や諸規程の制改定等のコンサルティングに携わるほか、現在、主として社会保険手続・給与計算のアウトソーシング部門の責任者として新規立上げから運用実務まで業務全般を幅広く統括する。また、専門誌の執筆も手がける。
主な著書に、『非正規雇用者(パート、派遣労働者等)管理』(経営書院刊「2010年版賃金・労働条件総覧」所収)、『今月の社会保険・給与計算実務』(産労総合研究所刊「人事実務」にて2012年4月から13年3月号まで連載)がある。

写真:島 麻衣子

ヒューマンテック経営研究所 執行役員

島 麻衣子(しま まいこ)

ヒューマンテック経営研究所 執行役員
社会保険労務士法人ヒューマンテック経営研究所 執行役員
株式会社ヒューマンテック経営研究所 執行役員
特定社会保険労務士 キャリアコンサルタント 産業カウンセラー

慶應義塾大学文学部卒。全日本空輸株式会社(ANA)入社、国際線客室乗務員として勤務。出産を機に退職後、1996年社会保険労務士資格を取得し、その後、大手社労士法人に15年間在職。2012年1月に独立し、「社会保険労務士 島 麻衣子事務所」開業。6年3ヵ月にわたり同事務所代表を務める。2018年4月ヒューマンテック経営研究所に事務所統合し、活躍のフィールドを広げるため同所入所。人事労務相談、就業規則作成・改定のほか、女性活躍推進、ワーク・ライフ・バランス、ハラスメント問題等に関するコンサルティング、各種セミナー、専門誌等への執筆を行う。
主な著書に「ケーススタディ 労働時間、休日・休暇」(第一法規加除式・編集委員、執筆者)、「ビルメンテナンス業における労務管理マニュアル」(公益財団法人東京ビルメンテナンス協会・共著)、「平成15年版社会・労働保険のあらまし」(労働調査会・共著)がある。また、専門誌「月刊人事労務実務のQ&A」(日本労務研究会)にて「女性が活躍する会社づくりの実務」、「季刊ろうさい」(労災保険情報センター)で「労務管理講座」を連載中。

PAGE TOP