ヒューマンテックのホット・ニュース

  • HOME
  • ホット・ニュース

『会社法務A2Z』3月号で、「進展する従業員の高齢化に対応する雇用システムと賃金・人事システムの在り方~制度設計に触れて~(上)」について執筆しました。

2013.2.27

 『会社法務A2Z』3月号において、当研究所所長 藤原伸吾が「進展する従業員の高齢化に対応する雇用システムと賃金・人事システムの在り方~制度設計に触れて~ (上)」を執筆いたしました。

 2ヵ月連載の第1回となる今号では、いよいよ本年4月より施行となる高年齢者雇用安定法の改正に伴う高年齢者雇用の必要性と対応策の基本方向についてわかりやすく解説しております。ぜひご覧ください。

 また次号では、今後さらに進む高齢化に対応する中長期的な賃金・人事システムをどのように構築していくかについて解説します。

PAGE TOP