ヒューマンテックのホット・ニュース

  • HOME
  • ホット・ニュース

人事実務2月号の連載のテーマは、「継続雇用時の社会保険の取扱い」(栗山 勉が執筆)です!また、コラムは、「改正高年齢雇用安定法への実務対応」(吉木孝光が執筆)です!

2013.2.1

 当研究所副所長 藤原伸吾の監修のもと、アウトソーシング部門グループリーダーの栗山勉が執筆した『おさえておきたい!2月の社会保険・給与計算』が人事実務2月号(産労総合研究所刊)に掲載(連載)されました。今月号は、「継続雇用時の社会保険の取扱い」をテーマにしています。
 具体的には、社会保険の適用基準、60歳登録時の賃金登録、高年齢雇用継続給付、在職老齢年金、在職老齢年金と高年齢雇用継続給付の併給調整についてわかりやすく解説しています。
 また、コラムは、当研究所研究員の吉木孝光が「改正高年齢雇用安定法への実務対応」をテーマに、定年再雇用制度と勤務延長制度それぞれの特徴、処遇(賃金)のパターン、ワーク・シェアリングとペイ・シェアリングについて、ポイントを解説しています。

PAGE TOP