ヒューマンテックのホット・ニュース

  • HOME
  • 最近の法改正の動向・判例等の情報

改正障害者雇用促進法が定める障害者差別禁止・合理的配慮に関するQ&A・事例集が公表されました

2015.06.26

厚生労働省は、来年4月1日に施行される、改正障害者雇用促進法が定める「障害者差別禁止」と「合理的配慮」に関するQ&Aと合理的配慮の事例集をHPに公表しました。

Q&Aは、以下のような構成で、47のQ&Aが掲載されています。

○総則
 ・背景
○障害者に対する差別の禁止
 ・基本的な考え方
 ・募集及び採用
 ・賃金
 ・配置
 ・昇進
 ・降格
 ・教育訓練
 ・福利厚生
 ・職種の変更
 ・雇用形態の変更
 ・退職の勧奨
 ・雇用形態の変更
 ・退職の勧奨
 ・定年
 ・解雇
 ・労働契約の更新
 ・法違反とならない場合

○障害者に対する合理的配慮の提供
 ・基本的な考え方
 ・合理的配慮の手続
 ・合理的配慮の内容
 ・過重な負担
 ・相談体制の整備等
 ・別表

○助言、指導及び勧告

○公務員に関する適用除外

  なお、併せて、全国の都道府県労働局やハローワークを通じて収集した事例を、以下の障害の類型別に整理
   した、合理的配慮に関する事例集も掲載されています。
 ・視覚障害
 ・聴覚、言語障害
 ・肢体不自由
 ・内部障害
 ・知的障害
 ・精神障害
 ・発達障害
 ・難病に起因する障害
 ・高次脳機能障害



詳細は以下のページを参照してください。
(Q&A) こちら
(事例集) こちら
(全般)    こちら

PAGE TOP